筋力をつけつつ痩せる方法【ボクシングジムが注目されている理由】

普通のボクシング練習と何が違うのか?

プロのボクサーとダイエットを目的にしている人のメニュー内容は何が違うの?という疑問を感じている人もいるでしょう。そんな人は、下記の比較を参考に調べてみてください。

選手コースとフィットネスコースの違い

選手コース

本格的にボクシングを始めたいという人向けのコースで、練習内容のなかにスパーリングというトレーニング内容が入ると言われています。スパーリングは、試合に近い形式で行われると言われています。

フィットネスコース

ダイエットなど、体を引き締めることを目的にしたコース内容です。そのため、スパーリングなど選手を目指す人が行なうメニューはコース内容に含まれないと言われています。

筋力をつけつつ痩せる方法【ボクシングジムが注目されている理由】

女性

体を作ることが目的だから自分のペースで続けられる

大阪にあるボクシングジムでは、ダイエットしたい女性向けにフィットネスコースというメニューを提供しています。フィトネスコースでは、体を作ることが目的になっているため、自分のペースで気軽に続けることが可能です。ボクシングジムだと、脂肪を落とすことができても太い筋肉だつくのでは?と不安に感じる女性もいますが、ボクシングは瞬発力を必要とするスポーツのため、細く強い筋肉作りを目指します。そのため、太い筋肉をつけたくない女性にも最適と言われています。

女性

ストレス発散にも最適

フィットネスコースのメニュー内容にも、ミットやサンドバックを使ったパンチの練習があります。そのため、ストレス発散効果もあると言われているのです。日頃のストレスをダイエットしながら解消することができるため、ストレスを感じやすい女性には最適かもしれません。

インナーマッスルを鍛えるからダイエットが高い

ボクシングジムでのトレーニング内容は、インナーマッスルも鍛えます。インナーマッスルを鍛えることで、太りにくい体作りも叶えることができます。ストレスが溜まっている・適度に筋肉をつけて引き締めたいと考えている女性は、大阪にあるボクシングジムの見学に行ってみましょう。

広告募集中